MENU

小顔ダイエット

 

小顔ダイエットでは引き締まった顔になり小顔の効果を出すことができます。顔には様々な筋肉があり表情筋を鍛えることで小顔ダイエットをすることが可能です。顔を引き締めるためにはやはり他の体の部分と同じようにダイエットエクササイズをするというのが基本になってきます。たとえば皮膚のすぐ下にある表情筋というのは、実際日常生活ではほとんど使われていないというのが現状ですから少しでも表情筋を使うようにして日常生活を送るように意識すれば簡単に小顔ダイエットを成功させることができるのです。
小顔ダイエットは毎日続けなければ意味がありませんから、毎日続けられるようなものを行う必要があります。行う時間帯としては、朝晩行うのが効果的です。朝は起きてくると顔の筋肉が硬くなっていますから、顔の筋肉をほぐすことも兼ねて行うといいと思いますし、夜に小顔ダイエットのためのエクササイズをするという場合にはお風呂から上がった後に行うのが一番効果的です。
やり始めてからすぐに小顔ダイエットの効果が現れるということではありませんが、個人差もありますが1ヵ月もすれば、顔の印象がほっそりとしたということに気がつく人も多いのではないでしょうか。特に小顔ダイエットを続けることで頬やあごのラインがきれいにすっきりとしてくることが実感できると思います。
小顔ダイエットの方法として簡単なものとしては、大げさにあいうえおといいながら口の周りの筋肉を動かすのがとても簡単でいいと思います。

小顔とボトックス

 

小顔エステのところでも少し紹介したのですが小顔ボトックスというのはボトックス注入のことです。プチエステなどで知られているボトックス注入ですが注射一本で小顔を手に入れることができるとても画期的な方法です。ボトックスはボツリヌス菌の毒素のはいっている薬剤のことをいいます。このボトックスは、筋肉を収縮させるという働きがあるのですが注入することで筋肉の神経伝達物質の働きを止めてしまう効果があります。ですから注入をすると筋肉の収縮が弱まります。ボツリヌス菌と聞くだけで顔に注入してはいけない薬剤ではないかと不安になる人もいると思うのですが直接人体には影響のない菌なので安心して下さい。
例えばえらが張っていて顔が大きく見えているのが悩みであるというような人がいると思うのですが、このえらの部分にボトックス注入をするだけで、えらが張りだしていた部分の筋肉が少しずつ衰えていきます。だいたい注入してから2週間くらいすると効果が出てくるのですが、ボトックス注入の効果は永久ではなくて、半年から1年くらいで効果がなくなりますから、また小顔にしたいという人は1年後にボトックス注入を受けるということになります。
ボトックス注入は小顔効果以外にも、しわを除去するといった効果もあり、若返り効果がある方法として今女性に大人気のプチ整形の種類の一つとしても知られています。手軽に小顔を手に入れたいと思っている人はボトックス注入がおすすめです。

小顔マッサージ

小顔マッサージを毎日手軽に行うことで自然に小顔を手に入れることが可能です。今色々なマッサージの方法があると思いますがリンパマッサージが効果的です。小顔マッサージで手軽に毎日たった3分ほどの時間でできる方法について紹介したいと思います。鎖骨部分をほぐすことで小顔マッサージに効果が出ます。たとえば右手の人差指と中指を使って左側の鎖骨の上下を挟みます。そして中央部分から肩方向に向けてマッサージをしていきましょう。これをするだけで老廃物がすっきりと排出されますから顔についてしまった不要なものをすっきりと出すことが可能です。他にも耳の後ろから首筋に沿ってマッサージをするという方法も小顔マッサージになります。
やり方はとても簡単で親指以外の指すべてをつかいます。耳の後ろの部分から首筋にかけて方まで老廃物を流す感じでマッサージをしていきます。
これで顔のむくみをすっきりと解消させることが可能です。小顔マッサージを成功させるためには顔を力いっぱいマッサージするのではなくて顔のラインやリンパの流れに沿ってマッサージをゆっくりとするという方法が大切です。1回で効果が出るというような小顔マッサージもありますが、毎日行うことでより効果が現れますから1日数分時間を決めて小顔マッサージをするようにしましょう。毎日続けることが大切です。
小顔マッサージをする際にクリームを使うと肌を傷めないことになりますし、より効果的です。